派遣会社乗り換えられる?

派遣会社乗り換えられる?

派遣社員のメリットを活かそう!

派遣社員として派遣先が決まり、派遣期間がスタートした後に、他の派遣会社から別のお話が、なんてことはよくある話です。一度決まった派遣のお仕事は、派遣期間終了までしっかり勤めるのがマナーです。ただし、派遣社員とは、有期というのが前提ですから、期間が終了してしまえば、他の派遣会社でのお仕事は基本的には可能になります。
ただし、派遣の求人には、短期が前提のものと、当初から、長期間の派遣が前提のものがあります。たとえ長期的な派遣が前提のものでも、派遣という立場上、短いものでは3か月単位で更新するものもあります。期間の希望は予め派遣会社に伝えており、担当者はそれを前提に派遣先を紹介するのですが、それが突然3か月で終了するから終わり、別の派遣会社で決まっています、というのでは少し考えものです。辞める時も、きちんと誠意をもって、派遣期間を終了することは、派遣会社と派遣先の企業とのこれからにもつながるのです。

短期間の派遣を繰り返す危険性

派遣社員は、期間が決まっていますので、期間さえ終了すれば、また次の派遣先に行くことはもちろん可能です。短期間の派遣先を、お休み期間もなく次々に紹介されるなら、次の仕事先を心配する必要はありません。ただ、お仕事はいつ巡り合えるか分からないものですので、派遣社員だからといって、あまりにも短期間のものを選択していると、派遣期間と次の派遣期間との間にお休み期間が生まれてしまうこともあります。つまり、当たり前の話ですが、派遣先がない、ということは収入がない、ということなんです。
継続した収入やお仕事の紹介を得るためには、やっぱり派遣会社との付き合いも、最後は人同士のお付き合い。担当者だって、長年のお付き合いをすれば、信頼関係が出来て、結果、できるだけ良い条件の派遣先をこの人に紹介したい!、と思うのは当然の流れです。そのためにも、出来るだけ本当に納得した派遣会社と長いご縁が出来るように心がけたいものですね。

 

派遣会社の人気ランキングはこちら>>